会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

障がい者との適切なコミュニケーションの取り方

      2023/12/08


障がい者を社会人として迎え入れるにあたって、準備の仕方や心構えを知りたいと考えている方もいるのではないでしょうか。ここでは、障がい者雇用枠で採用された障がい者を受け入れる際の注意点や、円滑なコミュニケーションの取り方のコツをお伝えします。障がい者と一緒に働きやすい環境の整え方を考える上でのヒントになれば幸いです。

個々の障がい者に応じた向き合い方をしよう

障がい者を迎え入れる際には、その人にどんな障がいがあり、どのような支援を必要としているか。逆に必要ないサポートに関しても正確に理解しておくことが大切です。身体障がい者の場合、段差の少ない移動の方法を紹介し、スムーズに動けるよう職場案内して下さい。精神障がい、発達障がい等を持つ人の場合、周囲とのコミュニケーションを苦手としていることもあります。障がい者に対してあまり負担になってしまわないように、適度な距離を保ってコミュニケーションを取るようにしましょう。

障がい者を社会人として迎え入れるということ

障がい者を雇用する職場では、障がいを把握して、適切にサポートすることが大事です。一般求人で入る人にも同じ事が言えますが、『相談相手は誰か』『質問が多いと思われてないか』『同僚の言動が気になる』など抱きやすい不安を事前に察知し、社会人として働く障害者の気持ちに寄り添い、悩みや不安を聞く場を積極的に設けるといった工夫をしながら、働きやすい環境を整えるようにしましょう。コミュニケーションのあり方にも気を配り、職場の一員として障がい者を温かく迎え入れられるようにして下さい。

 - 【相談ひろば】  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

一人だけ違う個性を持った人がみんなと手をつないで仲良くしている仲間の様子。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
知的障がい者に対する世間の認知度

■電車やバスなどの交通機関を利用する際に感じること  私の息子は自閉症で、常に奇 …

盲導犬の役割と世界との比較

目で物を確認することができない視覚障がい者にとって重要なパートナーとなるのが盲導 …

障がい者もおしゃれを楽しもう!

障がい者は、障害の程度にもよりますが着用する服はどうしても着脱がしやすく、実用性 …

コミュニケーションが円滑に取れている様子。楽しく会話している人たち。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
コミュニケーションが苦手…そんな時は簡単なことから

■相手の話を聞く姿勢を変えるだけで大きく改善  小さい頃から人と会話をすることが …

挙手をして発言権を求める生徒たち。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がいがあってもヒーローになれる考え方

 障がいがあると、どうしても物事を前向きに捉えられなかったり、自分は社会で活躍で …

障がい者は移動面でお得になることが多い

障がい者は、移動する際の費用が割引になることが多いです。移動は日常的なものだけで …

グローバル化やIT化によって生まれた新しい仕事のスタイルとは

今日の日本社会はグローバル化やIT化の影響を受けて、目まぐるしいスピードで働き方 …

バリアフリー対策をしていない階段や段差のあるところで車椅子を補助している人たちの様子
バリアフリー本来の意味を考える

■障がい者目線が大事  肢体不自由な障がい者には、ちょっとした段差や階段があるだ …

障害者の方々はどんな不安感を抱えているのでしょうか

障害者の方々は様々な不安を抱えています。どうしても社会的にはマイノリティーであり …

目の健康を守るためにマッサージや運動を活用しよう

疲労感を放置していると肉体だけでなく精神にも悪い影響が及びますので、目が疲れてい …