会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

障害者が仕事をしやすくする業務切り出しの3手順

      2022/04/04


「障害者雇用をしてみたいが、任せられる業務を見極められない」こんな悩みはないでしょうか。社会貢献したいけど、障害者雇用は難しいと感じてませんか?実は、業務切り出しで簡単に実現できます。なぜなら、障害者が安心して業務をできる方法だからです。この記事では、業務切り出しの手順やコツをわかりやすく解説します。この記事を読むと、障害者雇用を前向きに取り組めます。

業務切り出しの手順

業務切り出しで、雇用した障害者と業務のミスマッチを減らして、快適に働いてもらえます。1番目は「部署選定」です。繰り返し作業で、誰がやっても同じ結果になる業務がある部署を選びましょう。2番目は「業務洗い出し」です。洗い出した業務を具体的に実行できるレベルまで分解します。3番目は「業務の見える化・マニュアル化」です。業務の難易度や所要時間、判断基準などを明確して、誰でもわかる形にしましょう。

業務切り出しの2つのコツ

コツの1つ目は「集約窓口1本化」です。障害者がわからないことなどを相談しやすくなります。2つ目は「障害者の能力のミスマッチ防止」です。障害者の特性や能力に合った業務を割り当てると、雇用した後の活躍に繋がります。

業務切り出しはどの企業でも再現可能

業務切り出しで健常者も障害者の働きやすい職場を作れて、活躍が期待できます。業務切り出しは「部署選定」「業務洗い出し」「業務の見える化・マニュアル化」の手順でできます。もし、業務切り出しが難しい場合は業務委託やシステム導入などの作業をイメージしながら考えると進めやすいです。業務切り出しをして、積極的な障害者雇用で社会貢献していきましょう。

 - 【相談ひろば】 ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

楽しく会話をする男女のシルエット画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
恋愛をするためには環境づくりから

 障がい者は恋愛が難しいと言われることがありますが、世の中には障がいがあっても恋 …

日々の感謝をなかなか言葉で伝えることは難しいですがメッセージカードや手紙で伝えることで相手にも嬉しい気持ちをもってもらうことができます。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
感謝の気持ちを表現する方法

■意外と伝えるのが難しい感謝の気持ち  体や視覚に障がいがあると、日常生活の中で …

なにより下を向いてしまうのが悪い癖

精神障害者の方からのコメントになります。 私は精神障害者で無職です。 自宅から外 …

相談窓口で悩みを聞いてもらう人のイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がいがあっても生き生きと暮らすことを目指そう

 障がいについて悩み始めると、色んなことが不安になって手に付かなくなるという人も …

車椅子の方や、障がい者が優先して利用するために設置された、多目的トイレのイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
外出先のトイレが使いづらいことがある

旅行で観光名所などに行くと多目的トイレがないこともあります。 これは歴史のある古 …

自立するためには支援を受ける事が大切

障害者として生きていくためには、様々な困難があります。問題を解決するための方法と …

タンデム自転車をもっと乗れるように

様々な障害を持つ人が、普通の人と同じように自転車に乗れるようにと作られたのが「タ …

no image
トラブル回避の為の周囲への告知

息子が参加した韓国の仁川にアジアパラ大会は2週間、日本を離れチームメイトと 過ご …

職場で障がい者と接する際の注意点

障がい者の社会進出が進むなかで、会社などの職場で彼らと接する機会が増えています。 …

障害者が一つの職場で長く働くための心得について

仕事は日々の暮らしの糧を得る他、社会性を保つ意味もあります。障害者も例外ではなく …