会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

点字ブロックの上に物を置かないようにしてもらうためには

      2020/08/08

町のどこにでも配置されているバリアフリーのための点字ブロックですが上に物を置かれてしまったらその効果は全くなくなってしまいます。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ

 点字ブロックは視覚障がい者にとってなくてはならない命綱です。

 日本で生まれた点字ブロックは、現在世界中に広まっています。

・一般社団法人 安全交通試験研究センター:「点字ブロックについて」(外部リンク)
www.tsrc.or.jp/about/
※点字ブロックは「岡山県生まれ」なのです!

 すべての歩行者が安全に歩けるように設置されているこのブロックについて、健常者はあまりにも知らないことが多いです。

 物を置く、上に立ち止まってしまうといったことをしてしまう健常者に対して、点字ブロックの意義を知ってもらうためにはいったいどうしたらいいでしょうか。

■点字ブロックを動画で紹介してもらおう

 バリアフリーとは、障がい者や高齢者が社会生活を送る上で支障となる障害を取り除いた状態や取り除くことを指します。

 言葉だけが広まっていますが、残念なことに点字ブロックに対しての認知度を含め、正確な意味は伝わっていません。

 その理由として、点字ブロックの上に自転車を置いていく人が圧倒的に多いからです。
 点字ブロックの意味を知っていれば、点字ブロックの上に物は置かないでしょう。

・埼玉県公式ホームページ:「点字ブロックは視覚障害者の命綱です」(外部リンク)
www.pref.saitama.lg.jp/a0601/kokoronobf/tactilegroundsurfaceindicators.html

・社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合:「点字ブロックについて」(外部リンク)
nichimou.org/impaired-vision/barrier-free/induction-block/

 対策として、動画で活動する人に点字ブロックを紹介してもらい、認知度を高めることができれば年齢を問わず意識が高まり、物を置かない、健常者が点字ブロックの上で止まらないといった行動が増えることが期待できます。

■複数の人に紹介してもらって認知度を高めよう

 点字ブロックについて様々なメディアで紹介されることは少なくありませんが、まだまだ認知度が足りません。

 より多くの人に認知してもらえるようにするためには、動画で活動する有名人たちに認知してもらう方法が有効でしょう。

 テレビなどで活動をしている芸能人などに紹介してもらうことによって、物を置かないようにする人は飛躍的に増える可能性が高いです。

 複数の芸能人に紹介してもらうことで、より可能性は高まるでしょう。

 - 【相談ひろば】, 暮らし情報 , , , , , ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

女性をおんぶした男性。二人の笑顔が仲のよさそうな印象を与えるイメージ画像。acworksさんによる写真ACからの写真。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者が恋愛をするときに気をつけること

■相手の障がいを理解することが大切  障がい者同士が恋愛をするときには、相手の障 …

コミュニケーションをとるためのファンシーなメッセージボードをイメージした画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
コミュニケーションの問題はどう解決する?

■コミュニケーションの問題はボードを利用して  言語の障害があると、コミュニケー …

no image
トラブル回避の為の周囲への告知

息子が参加した韓国の仁川にアジアパラ大会は2週間、日本を離れチームメイトと 過ご …

バリアフリー体験を共有できるアプリ

バリアフリーがどこでどのように実現されているか、なじみのある土地ではわかっていて …

精神障害者が外出するきっかけつくりを支援する「ココロノート」を作成

〜作業療法士を目指す学生達が住みやすい地域づくりを継続的に考える〜 文京学院大学 …

コインの前で様々な人のミニチュアが並んで列をなしているお金にまつわるイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者ビジネスが成立することの重要な意義

■障がい者支援だから、ボランティアと決めつけるのはおかしい  障がい者の中には、 …

目が見えないことをポジティブに捉える

私の友人は病気の影響で耳が聞こえなくなってしまいました。友人は塞ぎこむようになっ …

集まりで会話を楽しむ人の画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
地域住民と交流する貴重な機会

 障がい者施設に入所や通所していると、その施設と自宅のみが生活圏となることも少な …

住宅のリフォームプランを検討している福祉住環境コーディネーターの資格を持つ建築業者の女性設計士のイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
バリアフリーのリフォーム業者を探すときのポイント

■実績がある業者を探す  リフォーム業者だからといって、すべての業者がバリアフリ …

大人の発達障害への誤解はまだまだ山積しています

大人の発達障害という問題が、ようやく社会的に広く知られるようになりました。一昔前 …