会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

競技用の車椅子に込められているこだわりとは?

      2020/07/08

パラリンピックの種目にもある車いすマラソンで利用されるパラスポーツ選手が使うために強化されたスポーツ車椅子。

■パラスポーツ選手のための特別な競技用の車椅子

 パラスポーツに欠かせない用具の中で、代表的なものといえば車椅子が挙げられるのではないでしょうか。

 そんな競技用の車椅子は、アスリートの体型や障がいの部位に合わせてタイヤやフレームが製造されることがほとんどです。

 そして、その製造工程ではミリ単位での微調整が何度も繰り返されています。

 今回は競技用車椅子の舞台裏をご紹介します。

■かなりの強度に耐えられるように製造されている

 パラスポーツのマラソンで使用する車椅子には、最高速度60km/hで1時間以上のレースに耐えることができる強度が求められます。

 そのため、前輪と後輪をつなぐメインフレームは、縦と横の双方向からの力に耐えられるようにひょうたん型になっています。

 ちなみに、2012年にロンドンで開催されたパラリンピックではマラソンのコース内に石畳が多かったため、通常はアルミで製造するメインフレームをカーボン製に変更する選手が急増しました。

 メインフレームをカーボン製にすることで、石畳を通過する際に生じる振動を上手く吸収できるようになるからです。

 一流のスポーツ選手は道具へのこだわりも非常に強いと聞きます。
 パラスポーツをご覧になる際には、ぜひその道具にも注目してみてください。

 - スポーツ , , , ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

パラスポーツ、バドミントンのラケット。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。
大好きなスポーツに取り組める喜び

■スポーツに対する憧れ  聴覚に障がいがあるために、スポーツに対して積極的な気持 …

50代でパラリンピック出場挑戦 車いすバドの警官

国際パラリンピック委員会(IPC)は、バドミントンを2020年東京パラリンピック …

IPC×WOWOW パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」10月放送スタート&2016年登場選手決定!

株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW …

<日本代表がワールドカップ4位に>プロを目指す「知的障がい者サッカー」の未来と課題

ワールドカップの熱狂と落胆が一段落した昨年2014年8月のブラジルで、「もうひと …

【宣伝】DVD アイ・コンタクト

第21回デフリンピックに初出場を果たした“ろう者サッカー女子日本代表 全国各地か …

【北海道】馬上で癒やしの時間 障害者乗馬クラブ誕生

 白老町にこのほど、障害者向けのホースセラピークラブが誕生した。開設したのは、札 …

障害があってもスポーツに参加したい

障害スポーツとは、身体障害や知的障害など障害がある人が行うスポーツのことです。多 …

障がい者バドミントンにはクラス別に特有のルールがある

障害者バドミントンの競技ルールは一般のバドミントンとほとんど一緒で、レクリエーシ …

爽やかに汗をぬぐう女性のイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
パラスポーツに関わることの意義とは

 障がいの有無にかかわらずスポーツは、充実した人生をおくるための一助となる要素か …

パラリンピックはもはや障害者のリハビリというだけではない

第二次世界対戦によって負傷した兵士たちのためにリハビリの一環として1948年にロ …