会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

障がい者の恋愛事情

   

恋愛を想定させる、二人の手からハート形の雲が生まれている様子。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ

■障害があるから恋愛は無理?

 障がい者を対象とした恋愛に関するアンケートによると、大半の人が交際経験が無い事がわかっています。ただし、交際経験が無い人の中でも、実は交際を望んでいる人が7割を占めています。
 恋愛したい気持ちはあるものの出来ないのは、自分の障害が恋愛の支障になると考えている人が多いからです。

 また、知的障害を抱える人に関しては、グループホームなどの現場では敢えて男女を別のフロアにしている、交際の事実があれば別のグループホームに移すといったように恋愛自体を禁止しているケースもあるのです。


■サービスを利用して相手に出会える方法もある

 障がいがあるからと言って恋愛が出来ない訳ではありません。恋愛をして結婚している人も多くいます。

 恋愛をしたいけれど、なかなか出会いがない、不安があるといった悩みを抱えている人は、いわゆる婚活パーティーのようなサービスを利用するのも一つの方法です。

 パーティーは障害を持っている人、そして障害に対して理解がある人限定で、1名まで付き添いの方の入場も可能です。婚活パーティーは一度で多くの異性と出会える方法なので、たくさんの人と話をしてみたいという方に向いています。

 障がい者の恋愛を応援したいと支援の輪は広がってきており、脚が不自由な方や車椅子の方のために会場の段差を無くす、聴覚障害者や会話が不自由な方のために通訳がコミュニケーションのサポートをするなど、様々な工夫を凝らしたバリアフリー婚活パーティーもメジャーになりつつあります。

 恋愛をしたいと思う気持ちがある方は、ぜひ一度、自分に合った方法を探してみてはいかがでしょうか。

 - 【相談ひろば】, 暮らし情報 ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

no image
堺市、マイナンバーの視覚障がい者対応サービス開始

堺市は3月1日(火)から、視覚障がい者がいつでもマイナンバーを確認できるように、 …

運動で健康的な生活を送る熟年夫婦の様子。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
健康維持のためにできることを実践しよう

 健康長寿という言葉を耳にすることが多い時代、障がいがあっても健康で長生きしたい …

仲の良い友達とオンライン飲み会で盛り上がっている風景。
障がい者が友達を作る方法

■マッチングアプリを活用する  マッチングアプリというと恋人を探すためのツールと …

タブレット端末を利用してお互いの意思疎通をしながら情報を集めている恋人のイメージ画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者が恋愛をするときに気をつけるポイント

■障がいがあることを隠さない  障がいがあることに対してコンプレックスを抱いてい …

鬼の角を表現してぷんぷんと怒るポーズをとる女の子。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者の大変な日常生活

 この記事では、障がい者の日常生活の中で大変なことやあるあるを紹介します。  今 …

自粛中の連休を過ごしてみて

新型コロナウイルスの影響で、今年は外出自粛を余儀なくされました。今回は、いつもと …

障がい者の方が気軽に娯楽や情報収集を楽しめるサービスやアプリを紹介

インターネットの普及やスマートフォンの技術革新等で、娯楽の楽しみ方が一昔前と様変 …

わずかな脚力でも走れます「足こぎ車いす」 札幌にショールーム、全国初

わずかな足の力で動かせる「足こぎ車いす」の体験型ショールームが10日、札幌市東区 …

障がい者や介護が必要な方でも簡単に情報収集をすることができる、パソコンやスマートフォン、スマホの近くに、インターネットではよく使われる、いいね!というフレーズの入ったカフェラテを添えた落ち着いた情報集めの環境のイメージ。
情報を集めて活用しましょう! ~障がいや介護に有効な情報収集~

■自分に有効な情報は、自分で見つけられる  病気やケガ、加齢により、体が思うよう …

ピクニックでギターを弾いて歌を歌って楽しんでいる男女のイメージ。
歌を歌ってココロも体も健康に

■下手でもいい!ストレス発散と筋トレが一緒にできる!  皆さんは普段、歌を歌って …