会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

情報を集めて活用しましょう! ~障がいや介護に有効な情報収集~

   

障がい者や介護が必要な方でも簡単に情報収集をすることができる、パソコンやスマートフォン、スマホの近くに、インターネットではよく使われる、いいね!というフレーズの入ったカフェラテを添えた落ち着いた情報集めの環境のイメージ。

■自分に有効な情報は、自分で見つけられる

 病気やケガ、加齢により、体が思うように動かせなくなると、気持ちもげんなりしてしまい、行動範囲が小さくなってしまうことがあります。

 不自由なく生活していたころと比べると、できないことも多くなってしまい、イライラが募ったり、活動的な気持ちになれない方もいるかと思います。

 そんな時こそ、自分にあった情報を集めて、有効に活用することを考えてみてはいかがでしょうか。

 パソコンやスマートフォンで検索すれば、情報はたくさん見つかります。
 また、検索の仕方も、自分なりに工夫してみることで、より自分にあった情報を探し出すことができます。

 見つけた情報を試してみよう、体験してみようと思うことで、再び行動範囲を広げていこうと前向きになり、以前には知らなかった世界に触れることもあります。

■今まで知らなかった、便利なものや役に立つことを知る機会にもなる

 役所や施設の窓口で紙の情報を探すよりも、インターネットで検索を行う方が、より早く、自分にあった情報を得ることができます。

 特に福祉や支援に関する情報は、一般的には知られていないものも、インターネットの世界ではしっかりと掲示されています。

 国の機関である厚生労働省や皆さんの住まいのある地方公共団体から、皆さんの状況に合わせ、様々な支援を受けられることを知ることができます。

 また、一般の方から、直接、中古の商品を販売してもらったり、譲り受けることができるインターネットのサービスも多数あり、情報を検索してお目当ての商品を見つけることも楽しみになってきます。

 家から近い方とのやり取りであれば、配送の費用もかからず、手軽に欲しいものを手に入れることも可能です。

■情報をうまく活用して、生活をより良いものにしていきましょう

 もちろん、問合せをしてみたら支援の対象外であった、とか、購入してみたら思っていた商品とは少し違っていた、ということも起こる可能性があります。
 内容についてしっかり調べたり、聞き込みをしてみたり、事前に確認することも重要です。

 ただ、この事前の確認も、経験を積むことでどんどん上達していきます。
 インターネットで得られる情報を、自分なりにしっかり判断して、うまく活用できるようになると、ますます行動範囲が広がり、できることが増えていきます。

 情報をうまく活用し、自分の世界を広げるとともに、自分の成長を感じながら生活することも、人生の楽しむ一つの方法ですよ。

 - 暮らし情報 , , , , ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

自力で呼吸できないほどの大けがから社会福祉士試験合格まで回復! 毛利公一さん『夢をかなえる挑壁思考~絶望をチャンスに変える心のスイッチ~』を出版

大学生の時に頸椎損傷で一時は呼吸すら自力でできないほどの大けがをした毛利公一さん …

Knock on the DOORのご紹介

[Knock on the DOORとは] 美しいステッキを生み出し、販売を行う …

視覚障害者からのおねがい 「視覚障害者にとって差別ってどんなこと?」は全人類必読!

視覚障害者によって運営される、視覚障害者のための組織「日本盲人会連合」が差別事例 …

視覚障がい者にiPhoneを ソフトバンクが使い方教室アプリを提供

視覚障がい者に「ボイスオーバー」機能を使ったiPhone操作をわかりやすく説明す …

様々な趣味を連想させる、時間を大切に使っていることを連想させる画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者のQOL(Quality of Life)向上には趣味が必須です

■自宅で楽しめる趣味を見つける  心身にハンディキャップを抱えると、なかなか健常 …

覚えてください、ヘルプマーク。まだあまり浸透していないヘルプマークです。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。
神奈川県でもヘルプマークの導入が決定

東京都は、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方 …

水洗いをイメージした画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
体を曲げることができなくても足の裏を洗えるグッズ

■足の裏に特化したブラシ  私の息子には体幹機能障害があります。 そのため入浴す …

第50回「NHK障害福祉賞」作品募集 締め切り間近

NHK障害福祉賞 作品募集 締め切り間近! 「NHK障害福祉賞」は、障害福祉への …

車いす用クッション「楽+座クッション」登場!!

フランスベッドでは、通気性と体圧分散性に優れた『ブレスエアーエクストラ(R)』を …

美味しそうな、豪華なご飯。ご馳走。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。
自分で食べられるとご飯はもっとおいしい!

■シンプルだけど効果あり!見た目も優しい木製スプーン  手に麻痺があっても、自分 …