会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

障がい者の外出に役立つサービスを紹介します

      2021/08/09


障がい者が外出するとき、いくつかの課題に直面します。よくある課題のひとつがトイレではないでしょうか。外出先の多目的トイレを使いたくなったとき、そこが空いているのか判断するには現場に行くしかありません。この状況を解決するため、スマートフォンで多目的トイレの使用状況を調べる取り組みが始まりましたのでご紹介します。

スマホアプリに空き情報が配信される

東京都内の一部施設を対象に、多目的トイレの使用状況を配信するサービスが始まっています。個室の内部にセンサーがあり、使用中なのか自動的に判断して情報を送信します。この情報をスマートフォンの専用アプリが受け取り、トイレが空いているか離れた場所からチェックできるしくみです。あらかじめ空いているトイレをチェックすれば、トイレ前での待ち時間を減らせるかもしれません。このセンサーによってトイレの使用状況を調べれば、清掃のタイミングも調整することもできると期待されています。

普及が期待されるサービス

このサービスは都内にある一部のトイレにしか対応していませんが、さらなる普及が期待されます。普及すればするほど、障がい者の外出における課題がひとつ解消されるのではないでしょうか。スマートフォンは音声による操作も可能なため、情報収集の道具として今後も欠かせない存在になりそうです。テクノロジーの発展によって、障がいがあっても無理なく外出できるようになるかもしれません。

 - 暮らし情報 ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

バリアフリーで障がい者にも暮らしやすい平屋のリビング。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
平屋はバリアフリーを実現させやすい

■平屋のメリットに注目が集まっています  障がい者の方が快適に生活するためには、 …

健康であるためには睡眠を重要視すべき

障がいがある人もない人も、心身ともに自分自身が健康であることを願っています。自分 …

様々な夢を描く子供たちの想像をイメージにした画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
夢を周りに語っておくことは大切

 障がいがあるからと夢をあきらめてしまってはいないでしょうか。  夢を持つことで …

照れているような表情で感謝の気持ちを伝えようとしている猫のぬいぐるみの画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
精神疾患者における感謝の気持ちとは

 現在社会問題となっている精神疾患。  精神疾患者における感謝の気持ちとはどのよ …

自宅で車いすが十分に動けるスペースが確保できていることを確認する女性の画像。バリアフリー住宅を建てる、リフォームするために大切な確認事項。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者がバリアフリー住宅を建てるときに気をつけること

 障がい者にとって、住居も安心できる場所ではない可能性があります。  僅かな段差 …

【兵庫】障害者のおしゃれ 芦屋でセミナー

10日、芦屋市業平町の市民センターで化粧や服装など障害者のおしゃれについて考える …

息抜きの時間を作り肩を回してリラックスしている女性の画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者がイライラと上手に付き合うためには

■イライラは不安から来ることも  イライラするのは、一見元気があるようですが、実 …

自閉症の宮本さん、みやもとゆい〜ココロの個展〜 和歌山で開催中!

 2歳で自閉症と診断された岩出市在住の宮本悠衣(ゆい)さん(26)が、身体や精神 …

障がい者や要介護者が自立して生活するためのグッズが配置された快適に自立して暮らすための部屋のイメージ。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
障がい者が自立するために必要なこと

■バリアフリー物件の探し方  障がい者が自立するためには、まずは住環境を整えるこ …

さわやかな陽気の中で伴走でジョギングを楽しむ男女のスポーティーなイメージ画像
視覚障害者がランニングを始めたいと思ったら

 視覚に障害がある人は、なかなか一人で運動することが難しい面があります。  道の …