会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

2019年冬の耳の発達障害向けのアイテム紹介

   


発達障害の人の中には、周囲の音に過敏になってしまう聴覚過敏の症状を抱えている人も少なくありません。このような耳の発達障害を抱えている方向けのおすすめのアイテムとして2019年冬に紹介したいのが、イヤーマフです。

イヤーマフはヘッドフォンのような形になっているもので、周囲の音をシャットアウトしてくれるだけではなく本人がリラックスできる音を流してくれるものもあります。

その中でも、防寒対策が施されているものが数多く販売されており、見た目がおしゃれなものや子供でも身につけやすい可愛らしいものなどが揃っています。耳栓よりも防寒効果が高いため、冬には重宝されるアイテムです。

また、防寒対策を施してあるノイズキャンセラー機能がついているヘッドフォンなども、冬は注目されているアイテムの一つとなっています。ヘッドフォンなのでイヤーマフと同じような形ではありますが、ノイズキャンセラー機能が搭載されているものは外出先での周囲の騒音をイヤーマフ以上にシャットアウトしてくれる効果が高くなっているところが特徴です。

イヤーマフと同じく防寒対策として素材にこだわっているものも多く、さらに見た目がおしゃれであるところも魅力の一つだと言えます。

 - 便利アイテム  投稿者: takeshi

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

障害者の趣味となりうる音楽鑑賞や楽器演奏をイメージした画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
聴覚障害者でも音楽が楽しめる骨伝導ヘッドホンとは?

聴覚障害者の方にとって音楽を楽しむということは難しく、コンサートなどに行って音楽 …

時間を確認するための腕時計を
ウェアラブルコンピューター

障害者は普段私たちが何気なく過ごしている日常の中でも大きなハンディを背負って生き …

株式会社QDレーザ、視覚支援用アイウェア「RETISSA」を開発

 株式会社QDレーザは、東京大学ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構と共同で、視 …

肌で時刻を感じる!「触感(振動式)時計 Tac-Touch」

「触感(振動式)時計 Tac-Touch(タックタッチ)」は、触感(振動)によっ …

OS Xのページ読み上げ機能「VoiceOver」

 仕事の関係でページの読み上げ機能を調査しました。このページを見ている方はご存知 …

アウトドアで雨に降られても安心のグッズ

アウトドアイベントは屋外で行われたりするので、いろいろな天候に対応するためのアイ …

視覚障害者の“携帯用つえ” 全盲男性が開発!

視覚障害者は外出する際、「白杖」と呼ばれる白いつえを使いますが、何かにぶつかった …

初めて見る驚き。「起き上がり」支援機器「Seba」(シーバ)新発売

より簡単に、1人で、腰痛リスクを最低限に。 シーバは、仰臥位(ぎょうがい)から一 …

障害者の車の運転

身体に麻痺がある障害者でも、車を運転する事は可能です。それは手動運転装置というも …

Androidアプリ「点字学習」

 「点字学習」が新しいバージョンを公開しています。かな50音と数字の点字学習のた …