会員登録は無料です。
登録すると記事投稿やコメントができるようになります。

ナレバリ -情報にもバリアフリーを-

障がい者とその家族、関係者の持つ情報はバリアフリーに!

ヘルプマークを知ってほしい

      2020/12/29

車いすを手に部屋でたたずむ女性。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ

 バッグにつける白い十字の赤いキーホルダー「ヘルプマーク」の普及はなかなか進んでいないのが実情です。

 バッグやベルトにつけて着用していることで緊急時に適切な対応を受けられるという画期的なアイテムのはずが、知名度がなくて困ってしまう場合があります。

■内部疾患がある人は使うことをお願いします

 義足、人工関節、内部障がい、精神障がい、知的障がいのある方が利用することができるヘルプマークは各市町村自治体の窓口で受け取ることができます。

 「ヘルプマークを使いたい」とお願いすれば無料で受け取ることができます。

 申請書などは特に要りませんし、その場で交付してくれます。

■遠慮せず着用することをお願いします

 知名度が低いからと着用を諦めてしまう方もいますが、使うことで認知度が高まるので着用しておくことをお願いします。

 使っている方は「信号を一緒にわたってほしい」「障害があるので書類を一緒に書いてほしい」「電車で席を譲ってほしい」など些細なことかもしれませんがヘルプマークを利用してお願いしています。

 相手が自分の期待に応えてくれるかはわかりませんがヘルプマークを持って説明することでお守り代わりになっています。

■ヘルプマークを使って「助けたい」「助けてほしい」が叶う社会を目指したい

 困っている人がいたら助けたいと思う方も勿論います。

 でも「何か困っていることはありますか」の一言を発するのに勇気が必要な人もいます。

 それと同時に「助けて欲しいのに」という人もいます。

 その問題を解決するために生まれたヘルプカードをもっと使って障害のある人たちがハッピーになる社会を目指すため、積極的に使ってくださいね。

 - 便利アイテム, 暮らし情報 , , , , , ,  投稿者: yuzy711

ナレバリコミュニティ

有料バナー

Message

  関連記事

障害者手帳のお得な情報

障害者手帳は雇用の面だけでなく日常生活に役立ちます。公共サービスがお得に利用でき …

障がい者も自分で履きたい靴を履いておしゃれを楽しむ

脳障害や病気よる四肢麻痺や病気や怪我などによる四肢の欠損などの障害者は、服の着脱 …

音声で伝えるアプリ「指伝話ちょっと」

「指伝話(ゆびでんわ)ちょっと」は、あらかじめ登録したことばを、指でタップして、 …

冬を快適に過ごす便利アイテム

冬は、寒いだけではなく危険もいっぱい潜んでいます。障がい者にとっては、雪で細くな …

仲の良い友達とオンライン飲み会で盛り上がっている風景。
障がい者が友達を作る方法

■マッチングアプリを活用する  マッチングアプリというと恋人を探すためのツールと …

エレベーター緊急時、メールでヘルプ

横浜市道路局が管理する神奈川県西区の歩道橋などにあるエレベーター14台の行き先階 …

障がい者の買い物をサポートするアイテムやゲームについて

視覚障がい者が買い物をする際に、商品を見なくても商品が何であるかわかるアイテムが …

障がい者でも恋愛は出来る

障がい者の中でも恋愛に対する思いは様々です。全く興味を持っていない人もいれば、自 …

スポーツを日々の習慣にすれば健康的な生活を送れる

障がい者は、運動不足になりやすいとされています。運動不足が長く続けば、心身は衰え …

集まりで会話を楽しむ人の画像。情報にもバリアフリーを。障がい者とその関係者のコミュニティ、情報サイト。ナレバリ
地域住民と交流する貴重な機会

 障がい者施設に入所や通所していると、その施設と自宅のみが生活圏となることも少な …